ブログランキング
Jose

2006年12月08日

方法シリーズ 美味しい水割りの作り方

最近まで缶の水割りにハマっていました! でもチョット割高。 なので自分でウィスキーを買い、水で混ぜて作ってみました。 ウゲぇ! 不味い…

なんで缶のヤツは美味いのに、自分で作るとマズくなるんだろう… しかも10年前はバーテンダーだってやったことがあるのに… でも考えてみると、最近自分で作ったヤツは掻き混ぜずに作ってたかな…

そこで水・ウィスキーを半分ずつの分量にして、混ぜます。 混ぜるのもチョットではなく、小さな泡が出るくらいに徹底的に混ぜます。 そして氷を入れて、もうちょっと混ぜてみます。 するとトッテモまろやか! 正しい作り方かどうかは判りませんが、なかなかイケます。

でも缶のヤツは美味いですね。 さすがはプロです。 ちなみに水割りを作るには、外国のウィスキーより、国産のウィスキーのほうが美味いなぁ、と感じてしまう30代の僕です。

20代の頃は「日本のウィスキーなんて飲めるか! 飲むならワイルドターキーか、最悪でもカナディアン・クラブだろ?!」なんて粋がっていましたが… 味覚が変わったのかな?







方法シリーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港 ☀
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※上記の文字を半角で入力してください。 最近メールで無差別に送られる(特に海外からの…)コメントを防ぐ為の便宜上の設定です。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。